ガラケー買取

ガラケーを売るなら宅配買取がおすすめ

ガラケーからスマホに変えた、という方はかなり多いと思います。

 

スマホに買い替えた際のガラケーはまだお持ちでしょうか?
まだ自宅にある!という方はチャンスです!

 

実はガラケーは未だに需要があり、高価買取して貰えることも多いのです。
自宅に眠っているだけのガラケーは積極的に買取に出しましょう!

 

ガラケーを売るなら宅配買取がおすすめ!

 

宅配買取は買取額が高く、郵送でガラケーを送るので手間がかかりません。
もちろん送料やキャンセル時の返送料も無料ですので、非常におすすめです。

 

リサイクルショップなどに持ち込んでしまうと、古い機種であれば買取額が10円や無料引取などと提示される場合が多く、時間もお金も無駄にしてしまいます。
なので、ガラケーを売るなら宅配買取をおすすめしています。

 

ガラケーの宅配買取のメリットやデメリットは?

 

当サイトでは、ガラケーの宅配買取おすすめ店をランキングでご紹介しています。
ぜひご利用ください!

ガラケー買取おすすめランキング

ダイワン

 

ガラケー買取/ダイワン

 

買取金額

ガラケー買取/ダイワン

入金

買取から24時間以内

店舗までの送料(返送料含む)

完全無料

 

ダイワンは携帯買取業界No.1の高価買取店です。
毎年2万台以上の携帯の買取実績があります。
送料はもちろん無料、段ボールや梱包材などが入った梱包セットも無料で貰うことが出来ます。
入金も買取成立から24時間以内に入金と非常に速く、すぐにお金が欲しい方にもおすすめです。

 

ダイワンを利用した人の口コミをpick up

 

 

家にあった昔のガラケー5台をダイワンで売りました。(内1台は電源が入らない)
本当にお金になるのかと疑問でしたが、査定金額は5000円を超えていて驚きました。
一歩間違っていたら捨てていたので本当に良かったです。
宅配買取についても、とても便利なシステムだと思いました。また機会があれば利用すると思います。


ガラケー買取/ダイワン

 

 

ダイワンテレコム

 

ガラケー買取/ダイワンテレコム

 

買取金額

ガラケー買取/ダイワンテレコム

入金

買取成立の当日〜2日以内

店舗までの送料(返送料含む)

完全無料

 

ダイワンテレコムは年間約2万台の携帯買取の取引があります。
公式サイトから簡単に見積もり検索出来るので、簡単に買取金額が分かります。

 

ダイワンテレコムを利用した人の口コミをpick up

 

 

スマホに乗り換えた際にガラケーを買取して貰いました。
買取して貰ったガラケーは3台で、ダイワンテレコムに決めた理由は公式サイトで簡単に見積もりが取れたからです。
買取額も、見積もり通りの額で買取して貰い満足です。


 

ガラケー買取/ダイワンテレコム

 

ライズマーク

 

ガラケー買取/ライズマーク

 

買取金額

ガラケー買取/ライズマーク

入金

買取成立当日〜2日以内

店舗までの送料(返送料含む)

完全無料

 

ライズマークは公式サイトから簡単に見積もりを取ることが出来ます。
入金に関しては、買取成立から10日以内なので、すぐにお金が欲しい方には不向きです。

 

ライズマークを利用した人の口コミをpick up

 

 

以前ガラケーを買取して貰いました。
買取額に関しては古い機種だったので、あまり高くはつきませんでしたが、スムーズに買取が終わって良かったです。


 

ガラケー買取/ライズマーク

 

ガラケーの買取

ガラケー買取

 

家の中にかつて使っていたガラケーやフィーチャーフォンがある人は多いかと思います。
実はそのガラケーはどんな状態であっても最低でも100円以上で買い取ってもらえることもあります。
買取額はもちろん機種や状態にもよりますが、宅配買取店で7000円ほどで売れたケースもあります。

 

株式会社アワーズが運営するガラケー買取.jpは日本唯一のガラケー専門買取業者です。
ガラケーの買取についてですが、ここでは120円から買取可能です。
ボタン部分が使いすぎでハゲていたり、ガラケーに傷がついていたりしても買い取ってもらえます。
水没して再起不能状態に陥ったガラケーも買い取ってもらえます。

 

送料は売り手負担になりますが、単発のお小遣い稼ぎにはなります。
自宅にかつて使っていて、もう使うことがないガラケーが家にいくつか眠っている人は売りに出してみるといいかもしれません。

 

・2〜3年前のモデルなら1000円
こちらも有名なお店ですが、「イオシス買取」では価格買取サーチでゼロ円になっていると対象外になりますが
最大3年前までのモデルのガラケーであれば1台1000円で買ってくれるようです。
「1000円価格最低保証」なのでもしかしたら1000円を超えるかもしれません。

 

・売れやすい機種は?
ドコモ、au、ソフトバンクの大手3社の中でもっとも売れるのはドコモのガラケーです。
これはガラケーのユーザーの高齢者の多くがドコモとの契約をしているためです。

 

また、人気の機種は高く売れる傾向がありドコモのD905iはよく売れます。
スライド式でシンプルで使いやすいものの、スタイリッシュなデザインで十字ボタンが回る独特の操作性が人気の機種です。

 

その人気は非常に高く中古でいいから欲しいという人が多いですが中古を手に入れるのも難しいという状況です。
ガラケー買取では100円〜が多くを占めますが、D905iであれば一度に数千円儲かるかもしれません。

 

また、希少価値の高いレアな機種にも高額査定がつきます。
アクセサリーブランド「Q-pot.」とのコラボ商品のドコモのSH-04Bは非常に高く買い取られるようです。
13000台しか製造されていなかったのでこの機種の場合はプレミアがついて数万円で買われることもよくあるそうです。

高く売れるガラケーのキャリアはどこ?

ガラケー買取

 

ガラケーはスマホに取って代わられるような時代になってきたような気もしますけど、ガラケーは一定の需要があります。
しかし、新品の携帯電話は多くがスマートフォンのため、ガラケーが欲しいと思っている人は選ぶ余地が少なくなりつつあるのです。
そこで中古のガラケーを欲しがる人がいるということになります。そして、そういった人たちがいるために中古のガラケー市場も活発になってきており、特定の機種を持っている人は高く売れるチャンスがあるということになるのです。

 

では、どういったガラケーが高く売れるのか?というと、大きく分けるとdocomoのガラケーは特に高く売れやすいとされています。

 

それはdocomoのガラケーが特に需要が高いからと言われています。ガラケーを使いたいと思っている年齢層はやや高めの人が多いのですが、そういった年齢層の人の中でdocomoのものを利用している割合が特に高いとされているのです。
だから、docomoのガラケーを売ると、それだけ高く買取をしてもらいやすいのです。

 

具体的な金額は細かい機種によるのですが、他の会社のものと比べると買取価格は高くなりやすいと思うので、docomoのいらないガラケーが家にあって、売っても良いと思う人は買取店に持っていくと良いのではないでしょうか?
スマートフォン全盛期であっても、慣れ親しんだガラケーの方が良いと思っている人はいますし、そういった人たちのために中古のガラケーが役に立つこともあるので、機会があれば手放してみるのも良いと言えると思います。

ガラケーの買取に必要なもの

ガラケー買取

 

・買取に必要なもの
ガラケーを買取に出す際は取扱説明書、電池パック、充電器、変換ケーブル、CD-ROM、イヤホンなどの付属品をそろえて用意しておくと高額査定が期待できます。

 

売る予定のガラケーの付属品も重要ですが、査定の前にガラケーを綺麗にしておくのも重要です。
めがね拭きや麺棒、つまようじ、アルコールがガラケーの掃除に最適です。
アルコールを使う場合はガラケーの内部にアルコールが入り込まないように注意が必要です。
入ったら壊れるわけではないのですが、絶対に壊れないというわけではないのでなるべくガラケーの内部にアルコールがしみこまないようにしましょう。

 

・ガラケー買取サイトの傾向
買取には最低限でも状態が良く、商品が入っていた箱や説明書があってなおかつ使えることが前提になっている印象ですが
買取店によっては水没後で使えなくなったガラケーでも買い取ってくれるようです。

 

株式会社アワーズの運営するガラケー買取.jpは日本唯一のガラケー専門買取業者です。
古いガラケーOKで、水没していても構わないとのことです。

 

壊れて動かないジャンク品のガラケーでも最低で120円以上で買ってくれるのでまともなガラケーが家にあったら買取して貰える可能性は高いです。

 

・ブックオフ中古携帯買取
本屋漫画の買取で有名なブックオフの運営する中古携帯買取サービスがあります。
こちらもどんなガラケーであっても100円以上の値段で買い取ってくれます。
3年ほど前のガラケーでも七千円で買われたことがあります。

今もガラケーの買取が存在する理由

携帯電話も今では、スマートフォンの時代になり、すぐに新しい機種が販売されて次々と買い替える人が増えています。
しかし、以前使っていたガラケーの携帯電話が自宅の何処かに眠ったままになっている人も多いのではないでしょうか。
古い携帯は買取ってもらえないと、そのままにしているのはもったいない話です。
スマートフォンが主流になった今だからこそ高く買ってもらう事が出来るのです。
スマートフォンを持っていても、電話は元の携帯電話がいいと言う人や、実際にスマホを使ってみると使いにくいという人が、元の携帯電話を欲しがっています。
しかし、スマートフォンが主流になってしまい、今では昔の2つ折り携帯は新機種は発売されていません。
そのため、以前の2つ折り携帯を欲しい人は中古の物を探し購入するので、元の携帯電話を欲しいと言うニーズが多くあります。
ニーズがあるからこそ、高く買ってもらう事が可能なのです。
家の中に古い携帯を眠らせたままでいるのなら、売った方がお金にもなりますし、使いたい人にまた利用してもらった方が有意義です。
古い携帯電話でも買ってもらう事が出来ますし、中には高値が付く機種もあります。
最近では多くの中古の携帯電話を扱っている業者があります。
そのため、事前にその業者がいくらぐらいで買ってくれるかを調べてから、少しでも高く買ってくれる業者に持って行って買ってもらった方がお金になります。
家に使っていない古い携帯電話があるのなら、中古の携帯電話を扱う業者に買ってもらう事がおすすめです。

ガラケーを高く買取してもらうには?

使わなくなったガラケーを処分することもなく家の中にしまいっぱなしになっている方は多いと思いますが、そのガラクタのようになってしまったガラケーは実は高く買い取ってもらえる可能性があります。
携帯買取はガラケー時代からもありましたが、最近では利用者もスマホが主流になり買取業者もスマホを中心に買い取っていると勘違いしがちですがそうではありません。
ガラケー専門の買取業者が何社もあり、インターネットなどで検索するとサイトがすぐ見付かります。
せっかく買い取ってもらうのであれば高く売りたいと思うものですが、『高く売るには?』と疑問に思われる方も多いはずです。
まず高く売るためには査定を何社も受けてみることが大切です。
査定は無料をおこなってくれ、査定額に満足出来たら買い取ってもらい納得出来なければ返品してもらえる業者がほとんどです。
例えばあまりに古くて1社目では査定額が付かなくても、他社ではどんなガラケーでも査定額を付けて買い取ってくれる場合もあります。
そのためたった1社だけ査定してもらい結論を出すのはチャンスを逃していることにもなります。
また売りたいガラケーは取扱説明書や電池パック、充電器といった買った当初付いてた付属品があるか確認しましょう。
同じ機種でも付属品が揃っているかどうかで査定額も多少変動しますので、全部揃わなくても構いませんので1つでも多くの付属品を探してみて下さい。
そして買い手の気持ちになれば分かりますが、中古とはいえやはり綺麗な方が欲しくなるものです。
手垢などの汚れが目立っていたり、埃まみれになっているようなガラケーはたとえ中古品だとしてもいらないと思うのではないでしょうか。
査定に出す前に自分で出来る範囲でガラケーを拭いて綺麗にするとか、綿棒などを使って細かいところに入ってしまっているような埃を取ったりすることが大切です。
いらなくなったガラケーをせっかく買い取ってくれる業者がいるのですから、少しの手間も惜しまずになるべく高く買い取ってもらう努力が重要です。

ガラケーのおすすめの売却方法は?

ガラケーを売却する際のおすすめの売却方法は?どういった売却方法なのでしょうか。
まず、ガラケーを売却する際ですが、ガラケーは、特殊であり、他の商品とはことなります。本体には個人情報が残っていることがありますし、本体をいくら初期化したとしても、本体にはデータが残って居るままです。
このため、専用のソフトを使えば、データなどは全て復元されてしまいますし、個人間で売買するのは、個人情報が漏洩してしまう危険性があるといえるでしょう。
このため、個人情報を気にするのであれば、やはりガラケーは、買取専門店で買い取ってもらうことがベストな方法であるといえるでしょう。
携帯買取りサービス店ならば、こういった個人情報も専用のソフトで、ほぼ消去して貰うことが出来ますし、さらにスピーディーに買取をしてもらうことができます。
今は、中古として販売されている携帯電話にも一定の需要がありますので、高値で買い取って貰える可能性も高いのです。
さらに、ヤフオクなどで売却をする場合には、実際に購入者が現れるまでに時間がかかってしまうこともありますし、傷や汚れなどが多ければ、個人間の取引ですので、トラブルやクレームに繋がってしまうこともあります。
こういった点でも、買取専門店で買い取ってもらったほうが良いといえるでしょう。
今は、インターネット上でも、買取専門店などの買取サイトがありますので、こういったガラケーの買取サイトから、買い取ってもらうことが出来ます。
ジャンク品などのガラケーであったとしても、120円以上で買取をしてくれるサイトもありますし、箱や付属品がなくても買い取ってくれるサイトも存在しています。
また、水没をしてしまい、故障してしまったガラケーを買い取ってくれるようなガラケーの買取サイトもありますので、まずは、査定をしてみるようにしましょう。
自宅に使わなくなったガラケーがあるという方も、このように買い取って貰える可能性があるのです。